八王子横川のセラピスト*わらく*



わらく整体院HP
https://waraku.amebaownd.com/

記事一覧(53)

閃輝暗点 自己ケア②

施術者が今朝体験したことです。目覚めると右側の視界にチラチラと連続した幾何学模様が見える。片頭痛の前兆である閃輝暗点が始まった。数ヶ月ぶりのことだ。これが始まるとチラチラから✨☀️✨ギラギラ✨☀️✨になり数十分もすれば、吐き気を伴い、どうにもならないような激痛の頭痛に襲われていた。この片頭痛に私は、整体の仕事を始める前の会社員時代15年近く悩まされていた。今は、ギラギラが治まるポイントを探してほぐすことにより、激しい頭痛に繋がることはなくなった。今回は、2段階のギラギラが起こったためポイントは2ヶ所。顎関節と胃まずは右側に見えたギラギラ。いつも効果のある胸鎖乳突筋、後頭下筋群を押さえても消えず、顎関節付近を押さえると消えた。ソフトな刺激でゆるめると出なくなった。その後10分位すると、左側にギラギラが見え始める。右と同じような部位を確認するが消えず。僧帽筋上部に強い圧痛があるが消えず、そこの繋がりから胃の辺りを押さえるとギラギラが消えた。このポイントは初めてである。片頭痛の前兆で吐き気やげっぷもあるが、それと関係するのか。痛くならないから思うのたろうが、前兆で見える✨☀️✨ギラギラ✨☀️✨はキレイなのである。微妙な色もあるし形を変えながら光がグルグル回る様子は、面白く少し見ていたくなる。あくまでも施術者の自己ケアの記録ですが、同じような症状に悩まされている方に少しでも役に立てればと思います。